TOP > GelGems > GelGems・GelManiaとは

GelGems ジェルジェム

GelGems・GelManiaとは

GelGems・GelManiaってどんなもの?

プルンとしたゼリーのような質感と、宝石のような美しい発色。窓ガラスや鏡に簡単に貼ったり、はがしたりできる新感覚のディスプレイグッズ、GelGems(ジェルジェム)とGelMania(ジェルマニア)。
シーズン・イベントに合わせて楽しめるように、豊富な種類とデザインを取りそろえています。シールとは違 い、何度でも貼ったりはがしたりできるので、同じパーツで組み合わせやアレンジをくり返し楽しむことができるのが特徴です。

ガラス窓、鏡に貼って飾ろう!

お部屋の窓を飾ったり、鏡に貼ってふちをかわいく飾るなど、お好みの飾りつけがカンタンにできちゃいます。貼るのもはがすのも簡単だから、お子様にも大人気。失敗しても何度でもやり直しできる気軽さが人気を呼んでいます。

※ご使用前には必ず使用上のご注意をお読みください。

GelGems・GelMania 人気のヒミツ

ヒミツ1 独占販売権を取得しているからこそ自信があります
GelGemsは2003年にアルゼンチンの化学者、アルフレッド氏が誕生させ、日本・アルゼンチン・アメリカ・イギリス・フランス・イタリア・スペインで同時発売し、現在では41ヶ国で販売されています。日本での独占販売権はカメヤマキャンドルハウスが取得。 デザイン性、品質面、安全性において優れています。
ヒミツ2 安心して使って欲しいという想いがあります
大人から子どもまで安心してディスプレイを楽しんで欲しいという想いから、安全性を重視。誤って口にしても害がないように、何度も研究を重ねて完成させました。このことは日本の調査機関により食品、添加物等の規格に準じた試験済み。また、ヨーロッパ連合(EU)の子ども用玩具の安全規格 EN71、Part3(重金属8元素の規制値)に適合。アメリカの調査機関でもASTMの基準でテスト済みです。
ヒミツ3 世界中で愛されるデザイン力があります
発売以来、次々と新しいデザイン、品質を追求しているGelGems。GelGemsのデザインは、世界41ヶ国に広がるネットワークで、各国のデザイナーから発信されています。そのデザインとGelGemsの商標は世界中で登録されています。カメヤマキャンドルハウスは日本オリジナルのデザインを多数生み出しています。
ヒミツ4 アイデアが広がるホームページがあります

PAGE UP

GelManiaはGelGemsの姉妹ブランドです

GelMania(ジェルマニア)はGelGems(ジェルジェム)の姉妹ブランドとして誕生しました。デザインはGelGemsの人気のモチーフから厳選したので、もちろんGelGemsと同様のデザイン性、品質、安全性を備えています。
そのうえ注目なのが、お手頃な価格設定!ディスプレイにちょっと自信がなくても、これなら手軽に始められます。また、様々な種類を少しずつ集める楽しさがあるのも、GelManiaならでは!窓や鏡をキャンバスにいろんな種類のGelManiaを貼って、オリジナルのアートを楽しんでください。

GelGems・GelManiaはDesign Ideas,Ltd.の商標登録です

GelGems(ジェルジェム)・GelMania(ジェルマニア)は、アメリカの「Design Ideas,Ltd.」による商標登録商品であるため、日本において類似の商品名を使用することはできません。また、デザインについてもDI社が著作権を持っています。日本でGelGems(ジェルジェム)を販売できるのはカメヤマキャンドルハウスだけです。

使用上の注意

貼り付け素材にご注意ください!

ガラス・鏡に貼ってお楽しみ頂いているGelGems、GelManiaですが、ガラス・鏡の表面に特殊な加工(コーティング、フィルム貼り、他)がしてある場合は色やオイルが付着し取れなくなる場合があります。今後も各メーカーがガラスやカガミに新たな加工をして発売する可能性があります。メーカーから事前に通知がない以上、注意書が追いつかない状況です。ジェルジェムを貼る前に、通常のガラスやカガミかどうかを確認し、特殊加工など施されている場合はどうか十分に注意書きを読んで色移りなどしないことを確認のうえご使用いただきますようお願い申し上げます。

  • 対象年齢4歳以上
  • 貼り付ける素材に注意して下さい
  • この商品は食べ物ではありません

GelGems・GelMania 使用上のご注意

  • ガラス、鏡にお使い下さい。それ以外の素材には使用しないで下さい。
  • ただしガラス、鏡の表面に特殊な加工(コーティング、フィルム貼り、他)がしてある場合は色やオイルが付着し取れなくなる場合がありますのでガラス、鏡のメーカーにご確認の上ご使用下さい。
  • ユニットバス、壁、素焼きのタイル、天然大理石、すりガラス、プラスチック製品、木製品、布製品、ホーロー製品には絶対使用しないで下さい。
  • 丁寧にゆっくりはがして下さい。はがれにくい時は裏側からドライヤーで温風をしっかりとあてて下さい。
  • カーテンのそばでは使用しないで下さい。
  • 陶製タイルに使用の際は目地を避けて貼り付けて下さい。
  • 直射日光のあたる場所、車中、火気の近く、40℃以上になる場所での使用、保管は絶対にやめて下さい。形状が変化したり、溶け出します。
  • 誤って口に入れても人体に影響はありませんが、嘔吐などの原因になる可能性がありますので4歳未満のお子様の使用は避け、手の届く所には絶対に貼り付けたり保管しないで下さい。
  • 本品が汚れたらぬるめの石鹸水で洗って下さい。何度も触ったりすると透明感、粘着性が失われていく事があります。
  • ジェルジェム・ジェルマニアどうしが接触すると色移りするのでご注意下さい。
  • ラメ付きは手に付く事がありますが問題ありません。

※日本の調査機関により食品、添加物等の規格に準じた試験済み。

※アメリカの調査機関によりASTMの基準でテスト済み。

※ヨーロッパ連合(EU)の子供用玩具の安全規格 EN71、Part3(重金属8元素の規制値)に適合しています。

GelGems for Car 使用上のご注意

  • 運転の妨げになる場所、窓の開閉に支障がある場所には絶対に貼らないで下さい。
  • 保安基準上フロントガラス及び運転席・助手席のサイドガラスには貼り付けないで下さい。ガラスにお使い下さい。
  • それ以外の素材に使用の場合、色やオイルが付着し取れなくなる場合がありますのでご注意下さい。
  • フィルムを貼りつけたガラス、プラスチック部分、木製部分、布、鉄製部分には絶対使用しないで下さい。
  • 本品は車内側のガラスに貼って下さい。
  • ガラス面の汚れ、水分を拭き取ってから貼り付けて下さい。
  • 商品はフィルムから丁寧にゆっくりはがして下さい。はがれにくい時は裏側からドライヤーで温風をしっかりとあてて下さい。
  • カーテンのそばでは使用しないで下さい。
  • 80℃以上になる場所での使用、保管は絶対にやめて下さい。形状が変化したり、溶け出します。
  • リアガラスの熱線上に貼り付けると本品に熱線の跡が残る場合があります。リアガラスにはがし跡が付いた場合は熱線を傷つけないように注意して拭いてください。
  • 誤って口に入れても人体に影響はありませんが、のどに詰まらせると危険ですので4歳未満のお子様の使用は避け、手の届く所には絶対に貼り付けたり保管しないで下さい。
  • 本品が汚れたらぬるめの石鹸水で洗って下さい。何度も触ったりすると透明感、粘着性が失われていくことがあります。
  • 長期間直射日光を受けると色あせする場合があります。
  • ジェルジェムどうしが接触すると色移りするのでご注意下さい。
  • ラメ付きは手に付くことがありますが問題ありません。

※日本の調査機関により食品、添加物等の規格に準じた試験済み。

※アメリカの調査機関によりASTMの基準でテスト済み。

※ASTM D36基準にもとづき、環球法による軟化点試験でテスト済み。

※ヨーロッパ連合(EU)の子供用玩具の安全規格 EN71、Part3(重金属8元素の規制値)に適合しています。

PAGE UP